猫と家族の毎日を思いつくまま気ままに書いてます

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
我が家の長女は高校三年生です。
吹奏楽部でサックスを吹いています。

県内では屈指の吹奏楽の実力校であり、中学生の頃からあこがれていた学校です。
でも、学区外な上にそこそこの進学校。
親としてはそんなとこで部活も勉強もやっていけるのか大変心配したものでした

運良く入学を果たし、そこから先は倒れるんじゃないかと思うくらいの部活と学校と課題の嵐良い仲間に恵まれて、部活でも良い結果を生んで来ました。

その三年間の集大成、
先日吹奏楽コンクールの県大会がありました。娘の高校は10年連続で県代表として上位大会へ進んでいます。
演奏は大変素晴らしいものでしたが、惜しくも代表を逃す結果となってしまいました。

きっと本人達もまわりも次の上位大会を見据えて活動してきたでしょう。
急に終わりが来てしまいました。
部活を引退して受験モードに切り替えなければいけないのでしょうが、現実を受け入れられない様子。
毎日元気がありません・・・・・・。
まるで抜け殻。


そんな娘を見ているだけで何も出来ない私です。

思えば音楽に関して言えばずっと運が味方してくれていました。
初めての挫折です。
何も三年生の最後のコンクールで味合わせなくてもいいのになぁ・・・・。
神様はいじわるです。

時間はかかるかもしれないけれど、自分の中で消化してひとつ大人になってくれることを願う母なのでした。


スポンサーサイト
2009.08.18 / Top↑
画像 028

土曜日は長男kouの試合でした。

ソフトテニスを始めて4ヶ月くらいなので、先月の県のスポ少の大会(初試合)はボロ負け・・・。
あまりに(秒殺)(瞬殺)だったため、私がコートについたら試合が終わっていました
その日は同級生八人全員負けてしまいみんなションボリ・・・。

土曜日は地区の学年別大会です。
なんとか一勝!!と気合だけばっちりで出陣しました。
kouの試合を見るのは初めてでどきどきしながら見てました。
前回のボロ負けのイメージがあるのであまり期待もしていませんでしたが、
意外とテニスの試合っぽくなってるのに驚きでした。

(まぁ、相手も1年生ですしね)

試合は接戦で2-2で進み、結局最後で負けてしまいました。
結果は残念でしたが、テニスって面白い!!!

翌日の日曜日も市長杯の大会があり、県境まで行って来ました。
前日までこれっぽちも行く気はなかったのですがつい・・・・。

団体戦でkouの同級生が大抜擢で先輩と組んで出たのですが、
試合の最中にどんどん成長していくのが見えるんですね。
主人と二人でテニス観戦にはまってしまったようです

kouは同級生の活躍を目の当たりにしてやはり悔しかったのでしょう。
今日は同じくベンチに入れなかった友達と近所のコートに秘密練習に行くらしいです。

頑張れーテニスの王子様
見た目だけは結構いい線行ってたよ

画像 031
その間お昼寝してました。

画像 035

頑張ってーkouちゃん


2009.08.24 / Top↑
からだが二つあったらなぁ・・・・。
週末は本当にそう思いました。

長男kouのテニスの試合があり、朝からテニスコートにいました。
先週の学年別大会で一回戦負けしたばかり。
昼過ぎから長女の高校の文化祭にてサックスのアンサンブルをやるので、それまで先輩達の試合でも観戦しようかなぁ。

・・・と、思いきや
画像 046
なんと一回戦ストレート勝ち!!
まぁ、秘密練習もしたらしいしね、おめでとう!

私達に向かって笑顔のkou。
でもここまでかな・・・・・・?


・・・・と思ったらなんと!
画像 045
二回戦も余裕の勝利!!
名誉の負傷。

気づいたら13時過ぎてる・・・。
第三試合も見たいでも最後のサックスアンサンブルも絶対に見たい!!

kouの同級生のご両親が「ビデオ撮っといてあげるからお姉ちゃんのとこ行っておいで~」
って言ってくれて、後ろ髪引かれる思いで高校へ向かいました。

結局第三試合は2-3でまけてしまったとの事。

その後先輩達がなんと1位と3位になり、喜びに沸いた子供達。

顧問の先生は昨年赴任したばかり。
県で8連覇中の学校から、無名の我が中学校へやってきました。
春にあった顔合わせでその先生、私達父兄にこういいました。

「お父さん、お母さん!僕はね、この子達が卒業するときに絶対にテニス部に入ってよかったって言わせる自信ありますよ!今の一年生が三年生になったら優勝狙って行きますよ」

正直そのときは、なんかあっつい先生だなって思いました。
中・高と吹奏楽部の私は体育会系の乗りに果たしてついていけるか心配でした。


でも何回かkouの追っかけをしてわかったことがあります。

試合のときにベンチで見せる厳しい姿、優勝しても厳しい反省会。
でも一人一人をきちんと見ていて、kouみたいなヒヨッコにもちゃんと向き合ってくれます。
一回戦勝利したとき、応援席にいた主人と私のところまできて満面の笑みで握手してくれました。

テニスのことは全然わからないけれど、きっとこの先生と仲間達となら頑張っていけるんだろうなって思いました。



そして、ここでもまた私の周りには素敵なお父さんお母さんがたくさんいて、一緒に子供達を見守っています。
自分の子が敗退しても炎天下、kouの試合を撮影してくれたり、最後まで声援を送ってくれる人たちです。
やっぱり思います。ほんとうに私は幸せだなぁって。

画像 047





2009.08.31 / Top↑
昨日は娘の高校の文化祭でした。

懸念事項だった浴衣の着付けもなんとか完了し(昭和の子供みたいでしたが)
あとは演奏開始を待つのみ。
会場に着いたときには前の方の席は埋まっていて、仕方なく後ろのほうで観る事にしたのですが
娘の友達のテナーサックスのハルちゃんのご両親が座席を確保してくださって、娘のまん前で演
奏を聴くことができました

画像 050
こんなに近くで聴けて感謝です。yasubeさん・あこさんありがとうございました!


そして演奏開始。
1曲1曲が大切な時間。
最後の曲が終わったら、とうとう引退です。

聴き漏らさない様に一生懸命聴きました。

「アルフィー」

以前、私達が所属している吹奏楽団のコンサートでサックス奏者の宮崎隆睦さんが演奏しました。
まだ小学5年か6年だった娘はそのコンサートでサックスを吹くと決めたのだそうです。
それから8年。
バックソロで、本当に素敵なソロを聴かせてくれました。


「シクラメンのかほり」
平成生まれなのに、こういう曲は得意でしたね。
おじいちゃん喜んでたよ。



堂々と楽器を吹く姿は、私達の後を追いかけて音楽をやっているりなではありませんでした。
・・・・・本当は少し前から気づいてはいましたが。

画像 058
テナーのハルちゃんと。

画像 057

サックスの同級生三人

月並みですが、三人がこの高校で出会ったのは偶然だけど必然だったのだと思います。
長年楽器をやっていると思います。
同じときに同じ気持ちで演奏できる人って実は少ないってこと。
重なり合うサウンドはいつも私を癒してくれました。

本当にいままでありがとう!

また近い将来、三人の演奏が聴ける日を楽しみに
私も負けないように腕を磨いていきたいと思います。


余談ですが・・・・
私の父と母はいまだに私の演奏を聴きに来てくれます。
こんな大きく(笑)なってもまだ追っかけしてくれます。

これって私、親孝行ですよね?

2009.08.31 / Top↑
長男kouの話です。
最近は毎週のように練習試合だったり、何とかカップみたいな大会があったりフル回転。
来週の新人戦の選手に選んでもらって、張り切っています。

で、先週末のこと。
ある先輩からkou宛てに電話がありました。

その先輩はジュニアからテニスをやっていて、先日の大会でも優勝したkouの憧れの先輩なんか、しどろもどろで「はいっはい~っ」って繰り返すkou。

で電話の内容ですが、来週の新人戦の前に髪を切れと。
kouはちょっと長めのさらさらヘア。しかもちゃっかり私と同じ美容室でカットしています。

その先輩は気合の坊主頭。

もう、やるしかないでしょう

最後の最後まで「坊主にしないでっ!お願いっ!」っていう往生際の悪いkou。


画像 069


というわけで、電気バリカンみたいなやつでやっちゃいました。

鏡で自分の顔を見たkou。もう涙目・・・。


翌日は練習試合のためAM6;50集合。
ミーティングがはじまり、先生が挨拶を始めたのですが先生話の途中で

「kou~!!お前髪切ったんだなぁ~!!おぉ~!!」

って抱きしめられていました。

それで吹っ切れたのか、昨日の練習試合は2戦2勝。

晩御飯を食べながら「髪切ってよかった!」ってニコニコしていました。
正直無理やり切ったので実は心配していましたが、私もほっとしました


今週末は新人戦。練習試合のようには行かないと思いますが、頑張ってきたことを少しでも出せれば
いいなぁと思います。

さぁ 気合だっ


あ、でも、フロントのM字のラインはこだわりましたよ。
これからはおしゃれな短髪を研究することにします。
2009.09.14 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。