FC2ブログ

猫と家族の毎日を思いつくまま気ままに書いてます

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
画像 558

毎日雪のニュースばかりですが、岩手では毎年のことだったりします。

やはり、雪に慣れていない地方の方は対処方法がわからないから大変なんですね。

とはいえ、スリップ事故の件数は既に例年以上ですので、やはり気温は低いのかもしれません。



画像 563

ところで、新しいマレットを購入しました。

打楽器と言うのは道具で音が確実に変わります。

もちろん叩く人によって同じ楽器でも全然違う音がするのですが、

いろんな種類のマレット・スティック類を使い分けることに喜びを感じたりします。


上のオレンジマレット、ジャズヴィブラフォニストの大井貴司モデルです。

そして、なんとご本人が一つ一つ手巻きして作っているというレアなマレットなのです。


そもそも氏の存在を知ったのはルパン三世の30周年ライヴのDVD。

ルパン三世80でかっこいいヴィヴラフォンソロがあるのですが、

それを演奏されているのがこの方なのです。


小さい頃からかっこいい!!って思ってた音。

その音出してる人が手作りしたマレットなんて、テンションあがります。



特徴は普通のマレットよりヘッドが大きいこと。

力ずくで鳴らさなくても、力の抜けたキレイなフォームでいい音が鳴る(はず 笑)

DVDで初めて見たときは「ネギ坊主」で叩いてるのかと思いました。

私が購入したのはそこまで大きくはないのですが、一般向けにやや小さめにしているのかも知れません。


はまったついでに大井貴司さんの20年前のアルバムをヤフオクで780円で落札。

「Blue Aranjuez」 

スペインの香りがぷんぷんしてくる楽曲ばかりです。


しばらくはこればっかり聴いちゃうんだろうな。



ちなみに、見た目はもじゃもじゃ頭の実験に失敗した博士みたいな風貌。

よれよれの白衣が似合いそうな感じです。


むむ・・・。

イケメン好きだったはずなのに!

楽器が上手い人は文句なしに5割増しになります。
スポンサーサイト
2011.01.21 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://erikoeri216.blog76.fc2.com/tb.php/124-e3eba6df
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。