猫と家族の毎日を思いつくまま気ままに書いてます

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
画像 008

昨日はムスメがライブ初参戦。

サックスを始めて8年目ではありますが、楽譜が無いと何も出来ない人です。



ひょんなことからバンドに参加することになりまして、

昨日ライブの当日を迎えました。


お寺の本堂をステージにライブをします。

想像はしていましたが、リハをのぞいたら本当に仏様の前でお尻を向けて演奏するという

バチあたりなスタイル 笑


画像 010

リハの様子です。

地元のフォークロックのおじ様達のバンドに混ぜていただきました。

中でも震災で変わってしまった街並みや心を歌った曲はとても哀しく、そして優しくでも前向きでもあり素敵な曲でした。

その曲でアルトのソロを吹かせていただくのがきっかけでバンドに加わりました。


最初の顔あわせの時に、「コード譜見てアドリブ8小節頼むね!」っていう展開に、



「楽譜があれば何とか・・・・・」


としか言えず、自分のレベルの低さを実感してお断りするつもりで後日電話をかけたのだそうです。

ところが、「とりあえず楽器持って遊びにおいで」って言われたそうで、

相談された私も「迷惑かけないうちに断ったほうがいいかもねー」なんて後ろ向きな後押し。



練習後、興奮気味で電話をかけてきた娘の第一声は


「めっちゃ楽しかった!ライブ出るねー!!」


だった訳です。



-案ずるより産むが易し-


ってこういう事でしょうか。


何も出来ない娘に、ギターでコードを弾いてくれてそれにあわせてアドリブで吹くっていう作業を

延々とやってくれて、だんだん楽しくなって来て、色々見えてきて・・・


本当に出来る人は偉ぶらない。

懐が深いんですよね。


その後はどんどんのめり込んで行くのが手に取るようにわかりました。





昨日はリハの時間に合わせて会場(お寺)入り。

ちょうど大トリのジャズバンドがリハーサル中で、

メンバーも音楽でご飯を食べていらっしゃる方がちらほら。

完成度の高さにただただ「かっこいい~!!!」と目がハートのムスメ。



リハが終わり住職さんに呼ばれていた娘が戻ってくると、

あろうことか


「ジャズバンドの方でも一緒にやることになっちゃった(汗)!!」

とのこと。


「何か出来る曲ある?」


ってバンマスさんに聞かれて、


「すみません!何にも出来ません!」


って大きな声で答える娘 笑


結局「ウォーターメロンマン」となんだっけ・・?「Cなんとかブルース」←(知ってる方フォローお願いしま

す)っていう初心者でも何とかなりそうな

曲をセレクトしていただき本番へ突入。



本番は、フォークロックのバンドの方も大盛り上がりで終了。

でも、ぶっつけ本番の2曲を控えた娘は気が気でない様子。

本格的なジャズの演奏が4曲続いた後、バンマスさんに呼ばれ娘登場。

画像 011

テナーの方にソロを振られ、もう必死。



あんなに必死で、あんなに緊張して、でもあんなに楽しそうな娘を初めて見ました。


アンコールもぶっつけで参加。


ツインサックスでのアドリブも必死すぎて笑ってしまいました。


でも、ぶっつけのアドリブになんとか対応できたのは、地元のバンドのおじ様達との練習のおかげ。

なんども繰り返したアドリブごっこ(?)の賜物なんですよね。


ライブ終了後にリーダーの方とお話したのですが、

ひたすら「おかげさまで・・」っていう私に、


「俺達は自転車乗れない子に乗り方教えただけさ!乗れるようになったら、

ホラ、こんな風にどこにでも自分で自転車こいて行けるんだよ」


って。



・・・深すぎます。


教えてもらった自転車乗りを、どうか楽しく続けて行って欲しいと思います。


でもたまには私達と一緒に吹奏楽にも戻って来て欲しいんですけどね。



夕方から始まったライブは4時間弱で終了。

その後内陸の我が家目指して帰宅。

何とか日付が変わる前に帰宅しました。


私も主人も仕事休めなかったので、

朝起きるのが辛かったです。


一日ほっとかれたプリンが窓越しににゃーにゃー泣いて抗議していました。

今日は遊んであげるよー。







スポンサーサイト
2011.08.29 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://erikoeri216.blog76.fc2.com/tb.php/142-c91630c0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。