FC2ブログ

猫と家族の毎日を思いつくまま気ままに書いてます

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
一昨日はアンサンブルコンテストの地区大会でした。

昨年は委嘱作品でエントリーしましたが、地区予選で散ってしまいました。



・・・・・・・・

・・・・・


今年も懲りずに委嘱作品でエントリーしてしまいました。

編成はオーボエ、クラリネット、アルトサックス、そして打楽器4人の管打七重奏。



震災後、それでも今年もやりたいね・・・

って事で昨年と同じ先生に委嘱。

昨年は譜面が地区大会の三週間前に届きました。



まさか今年はそんなことあるわけないよね!?



なんと!

楽譜が届いたのは地区大会の6日前(笑)

最終的に全部完成したのは4日前。



Tombeau de l'onde

邦題は「ナミ ノ ハカ」

画像 059



先生自身今回仙台で被災されています。

おそらく題材はあの出来事。



譜面見て、いつもながらの超現代曲っぷりに度肝を抜かれ。(私、譜読み苦手なんです)

去年に続きアルトサックスで参加の譜読みが苦にならない娘は「よかった!これなら大丈夫」とか言ってるし。



先生の作品を演奏するのは三度目です。

最初はおととし初めて県代表として支部大会に出させていただいた時。

その独特の世界観は聴く者だけでなく、演奏者を惹きつけます。


画像 055

今年も私の相棒はこの方。ヴィブラフォン。

と、

画像 057

ハミングドラム。


とにかく本番までの6日間毎日楽器に触れ、

今年起こった悲しい災害について思い、

演奏者として、やはり少しでも長くこの曲と向き合いたいという思いだけで過ごしました。



結果は金賞。

代表として県大会へ進むことになりました。

本当に嬉しいです。


大会当日、練習場所に先生がふらっと現れレッスンしてくれました。

打楽器アンサンブルをやる人なら知らない人はいないと思うビックネームの方です。

驚いたことにレッスン後、地区大会も聴いて行ってくださいました。



演奏後メンバーの携帯に


「先に帰ります。今日は演奏してくれてありがとう」

とメッセージが。


楽譜が遅れに遅れた怒りもあっという間にどこへやら・・。

先生の思いが詰まったこの曲をもっと深く理解して演奏したい。

たくさんの人に聴いて欲しいと思いました。



主人が客席で盗録して(笑)いたものを聴きました。

未完成極まり無いのですが、全員の思いが景色になって見えました。




何も無い海をただ沈んでいく。

沈んでいるものが見た景色。

現実なのか記憶なのか。

やがて最後に辿りつき、

動かなくなる。


そんな景色が私達の演奏にうっすらと見えました。








共に綱渡りのアンコンを終えた娘は昨日宮古へ帰りました。

大雪だったので私達が帰宅したのは20時過ぎ。

我が家のクリスマスは遅れに遅れて先ほど終了しました。

画像 058

メリークリスマス!!!












スポンサーサイト
2011.12.25 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://erikoeri216.blog76.fc2.com/tb.php/152-71ff8675
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。