猫と家族の毎日を思いつくまま気ままに書いてます

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
からだが二つあったらなぁ・・・・。
週末は本当にそう思いました。

長男kouのテニスの試合があり、朝からテニスコートにいました。
先週の学年別大会で一回戦負けしたばかり。
昼過ぎから長女の高校の文化祭にてサックスのアンサンブルをやるので、それまで先輩達の試合でも観戦しようかなぁ。

・・・と、思いきや
画像 046
なんと一回戦ストレート勝ち!!
まぁ、秘密練習もしたらしいしね、おめでとう!

私達に向かって笑顔のkou。
でもここまでかな・・・・・・?


・・・・と思ったらなんと!
画像 045
二回戦も余裕の勝利!!
名誉の負傷。

気づいたら13時過ぎてる・・・。
第三試合も見たいでも最後のサックスアンサンブルも絶対に見たい!!

kouの同級生のご両親が「ビデオ撮っといてあげるからお姉ちゃんのとこ行っておいで~」
って言ってくれて、後ろ髪引かれる思いで高校へ向かいました。

結局第三試合は2-3でまけてしまったとの事。

その後先輩達がなんと1位と3位になり、喜びに沸いた子供達。

顧問の先生は昨年赴任したばかり。
県で8連覇中の学校から、無名の我が中学校へやってきました。
春にあった顔合わせでその先生、私達父兄にこういいました。

「お父さん、お母さん!僕はね、この子達が卒業するときに絶対にテニス部に入ってよかったって言わせる自信ありますよ!今の一年生が三年生になったら優勝狙って行きますよ」

正直そのときは、なんかあっつい先生だなって思いました。
中・高と吹奏楽部の私は体育会系の乗りに果たしてついていけるか心配でした。


でも何回かkouの追っかけをしてわかったことがあります。

試合のときにベンチで見せる厳しい姿、優勝しても厳しい反省会。
でも一人一人をきちんと見ていて、kouみたいなヒヨッコにもちゃんと向き合ってくれます。
一回戦勝利したとき、応援席にいた主人と私のところまできて満面の笑みで握手してくれました。

テニスのことは全然わからないけれど、きっとこの先生と仲間達となら頑張っていけるんだろうなって思いました。



そして、ここでもまた私の周りには素敵なお父さんお母さんがたくさんいて、一緒に子供達を見守っています。
自分の子が敗退しても炎天下、kouの試合を撮影してくれたり、最後まで声援を送ってくれる人たちです。
やっぱり思います。ほんとうに私は幸せだなぁって。

画像 047





スポンサーサイト
2009.08.31 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://erikoeri216.blog76.fc2.com/tb.php/21-03a39092
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。